我妻JCT
我妻JCT 管理人ブログ 我妻JCT 弁天通ブログ 我妻JCT 駄菓子通ブログ
我妻JCT. 駄菓子通 ブログトップ
カテゴリ:Drink( 3 )
2011年 07月 07日
a0151163_8465775.jpg価格 : 120 円 (わがじゃん価格)
製造 : ハタ鉱泉株式会社
 昭和レトロな駄菓子屋さんの飲み物というと、イメージが強いのがこの瓶ラムネ。缶や王冠瓶の出現でめっきり少なくなったが中から炭酸ガスの圧でビー玉の蓋をするという独特の仕組みが面白い。でも本当はラムネ玉に使えないB級品がビー玉と呼ばれる説があり、それにのっとるとあれはエー玉なんだな。そのエー玉を瓶首の2つの凹みの間に引っ掛けて飲む飲み方は知っておこうな。
[PR]
by daga-niang | 2011-07-07 09:30 | Drink
2011年 07月 07日
a0151163_9222672.jpg価格 : 120 円 (わがじゃん価格)
製造 : ハタ鉱泉株式会社
 このひやしあめ、関東人の儂は良く知らんのだが、関西の祭りの屋台や駄菓子屋にはよくある飲み物だそうな。麦芽水飴を湯で溶いたものに、生姜汁や蜂蜜を入れて作るらしい。どちらかといえば缶や瓶に入っているものではなく本場では湯飲みに注いでもらったりして楽しむらしい。実は儂も仕入れて初めて飲んだが、生姜が嫌いでなければ割と飲めるな。美味いぞ。
[PR]
by daga-niang | 2011-07-07 09:20 | Drink
2011年 07月 07日
a0151163_9142337.jpg価格 : 100 円 (わがじゃん価格)
製造 : ハタ鉱泉株式会社
 昭和レトロな駄菓子屋の飲み物・・・なのか? 良く分からんが、不思議な懐かしさを醸すのがこのニッキ水だ。強烈な色彩と強烈なニッキ(シナモン)の香り、果たして昔から子供に愛されてきたのか良く分からんが、たぶんあの喉越しは、ラムネが黒船と共に渡来する前は清涼感だったんだろうな。液体生八橋とでも例えられそうな強烈な味。試して・・・みるかのう。
[PR]
by daga-niang | 2011-07-07 09:10 | Drink



by daga-niang

カテゴリ
Sweets
Hobby
Drink
Other
Wagasian
最新の記事
瓶ラムネ
at 2011-07-07 09:30
ひやしあめ
at 2011-07-07 09:20
ニッキ水
at 2011-07-07 09:10
棒きなこ飴
at 2011-06-24 15:10
モロッコヨーグル
at 2011-06-24 14:20
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Shunkou BLOG
Gouache BLOG
Ya-man's BLOG
Benten shugei BLOG
Colorful BLOG
Nakayabu BLOG
Yagi cafe BLOG
Benten marche
Basho gunma
Ya-man's
Rose Rose
Nyamcom
Yagi cafe
Cinema maebashi
Asakusa street club

ブログランキング・にほんブログ村へ
blog ranking


Copyright(c)2010 Wagatsuma JCT All Right Reserved.